get_information (POST)

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

・内容

公開しているデータを取得する

・url

メソッド url
POST http://api.pacenotescloud.com/api/get_information

 

・引数

引数 説明
collection* コレクション(文字列)
query* 取得条件(JSON) 例) nameが"osaka"を取得する場合 { "name":"osaka" }
fields* 取得対象のフィールド(JSON) 例) idとnameの場合 { "id":1 name:1 } 全ての場合は {} を指定する

※データは弊社がPacenotes Hub(サーバ)に登録しているもののみとなります。
登録しているコレクションは下記の通りです。

引数 説明
l01 地価公示データ
l02 都道府県地価調査データ
osakacity マップナビおおさか dataTypeに"boukasuisou"(防火水槽),"bousaisp"(防災関連施設),"bunka"(文化・観光),"chusyajou"(駐車場・駐輪場),"ekibus"(駅・バス停),"gakkou"(学校・保育所),"heliport"(ヘリポート),"hinanbasyo"(避難場所),"hinanbiru"(避難ビル),"hyoukou"(標高),"iryou"(医療・福祉),"kaikan"(会館・ホール),"kankouchou"(官公庁),"kankyou"(環境・リサイクル),"keisatsu"(警察・消防),"kouen"(公園・スポーツ),"meisyo"(名所・旧跡),"sonota"(その他),"toilet(公衆トイレ)を指定できます。
osakaprefecture 大阪府人口推移データ
p04 医療機関データ
p29 学校データ
p30 郵便局データ
station 駅データ

*は必須項目

 

・戻り値

取得したデータ(JSON)

 

・制限事項

データベースはインポートした時の最新のものを使用していますが、元データが古いものがあります。

 

・データ元

地価公示データ、都道府県地価調査データ、医療機関データ、学校データ、郵便局データはこちらのデータを使用しています。

マップナビおおさかはこちらのデータを使用しています。

大阪府人口推移データはこちらを使用しています。

駅データはこちらを使用しています。

 

・サンプル

get_information_1

l02(都道府県地価調査データ)はこちらにHTMLを使用したサンプルがありますので参照してください。

get_information_2

get_information_3

get_information_4

get_information_5

get_information_6

get_information_7

get_information_8

get_information_9

get_information_10

get_information_11

get_information_12

get_information_13

get_information_14

get_information_15

get_information_16

get_information_17

get_information_18

get_information_19

get_information_20

get_information_21

get_information_22

get_information_23